カートをみる マイページへログイン ご購入方法 お問い合せ サイトマップ

世界有数のパワースポット「分杭峠」、日本三大パワースポットの一つです。
日本列島を縦断する大断層「中央構造線」に位置し、「ゼロ磁場=気場」が無数に存在する特異空間です。
その中で最も気の流れが強いパワースポット「本命気場」のパワーグッズを制作しています。

天然石の効果

パワーストーンはそのままでは何の効果もありません。

パワーストーンという言葉も和製英語で、正式な英単語はCrystal(クリスタル)です。海外ではクリスタルヒーリングが人気ですが、本場のアメリカやイギリス、インドでは日本のようにただ石を身につけるわけではありません。

そもそもパワーストーンの多くは発展途上国で産出されています。採掘現場の労働環境は過酷で命がけで掘っているところもありますし、加工も低賃金の中国が多く、労働者は酷使されています。子供が働いている工場も当たり前で、現場を見ると身につまされます。

実はこの時点で、かなりマイナスの思いがパワーストーンには蓄積されています。 どう考えてもこれらの石を身につけてよいことは起こりません。パワーストーンの力でマイナスを引き寄せているのですから、効果がないどころかむしろ反対のことが起こりえるのです。

浄化グッズなども売られていますが、これらのものを使うだけで強いマイナスエネルギーを本当に取り除くことができるのでしょうか?実際、パワーストーンを身につけていて、今までによいことがあったのでしょうか。答えが両方ともイエスの方は当サイトの商品は必要ありません。あなたには素晴らしい浄化能力が備わっているので、パワーストーンすら不要かもしれません。

実はパワーはすべての物質に入れることができます。もちろん合成化合物にでもパワーは入ります。能力者やヒーラーといった特殊能力を持つ人たちは何にでも気のエネルギー(パワー)を入れています。

なぜなら、物質の根源はすべて同じ素粒子からできているからです。その組み合わせ(分子構造)によって様々な物質ができています。

パワーストーンは石の種類によって分子構造が違いますが、それらの効果も様々です。もちろん、同じパワーを入れるならプラスチック板に入れるよりは、水晶に入れたほうがパワー(気)の増幅効果は遥かに大きいと言われています。

神社・仏閣で売られているお守りなども、修業をされた神職や僧侶の方が魂入をされているから効果があるといえるのです。

私たちの制作方法は、コンピュータにたとえると、一度パワーストーンを初期化(浄化)してから新たにプログラム(パワースポットの力)を入れています。

著名なスピリチャルカウンセラーもパワーストーンには鉱物神が宿ると発言されています。鉱物神とはまさに分杭峠の守護神「金山彦神」のことです。分杭パワーの注入によりパワーストーンは持てる能力をフルに発揮できるわけです。

最も効果が期待できるパワーストーンだと私たちは自負しています。


第4チャクラ

ページトップへ