カートをみる マイページへログイン ご購入方法 お問い合せ サイトマップ

世界有数のパワースポット「分杭峠」、日本三大パワースポットの一つです。
日本列島を縦断する大断層「中央構造線」に位置し、「ゼロ磁場=気場」が無数に存在する特異空間です。
その中で最も気の流れが強いパワースポット「本命気場」のパワーグッズを制作しています。

金剛界マンダラ灌頂


日本における曼荼羅(マンダラ)は、高野山の開祖である弘法大師 空海によって金剛界曼荼羅と胎蔵界曼荼羅の2つが中国より伝わりました。高野山・金剛界マンダラ灌頂儀礼では、普段は観音菩薩の化身とされるダライ・ラマ法王が瞑想によりご本尊
(大日如来)になられた状態で、砂マンダラを通じて金剛界の28仏菩薩を、印とマントラ(真言)により従者(参加者)の体におろされました。


下の写真は儀式の終了直後にダライ・ラマ法王のお席周辺を山崎が撮影したものです。最後の写真を除くそれぞれの写真には白い半透明の球体が複数写っていますが、これは高次元の存在がわざわざ波動を落として写ってくださったものです。儀式も終わり仏菩薩の眷属の方々と思われます。

金剛界マンダラ灌頂儀礼

金剛界マンダラ灌頂儀礼

金剛界マンダラ灌頂儀礼

金剛界マンダラ灌頂儀礼